[戻る]
■ もっともっといばらき リポート85 国土地理院 地図と測量の科学館(2)2007. 4.22

訪問日;2007.4.21

朝早く起きて「JAXA」に行くつもりではいた。でも午前中急用ができて、つくばに着いたのは13時近かった。

で、「JAXA」の前まで行くと、駐車場は満車。係りの人に案内の紙を渡され、ず〜っと北の臨時駐車場に止めてくれとのこと。そこからは無料の送迎バスも出てる。おお〜、愛・地球博みたいだ〜。無料じゃなかったけど!っと思いつつも、そんなことしてたら、時間がもったいなかっぺよ〜。

ということで、先に「国土地理院 地図と測量の科学館」に行くことにした。ここは「つくばサイエンスツアー・スタンプラリー」と「漫遊空間いばらきスタンプラリー」の両方のスタンプを押せる!!!ここで遊んでいるうちに「JAXA」の駐車場もすくべ〜!!!

何度も訪問したことのある「地図と測量の科学館」。受付に行くと、お土産です、って「都道府県別パズル」をいただいた。6月の「測量の日」イベントでも配布されているこのパズル。今回は科学技術週間なのでいただけた模様。ラッキー!!!

まずは「漫遊空間いばらき」のスタンプと「つくばサイエンスツアー」のスタンプを押す。子ども達はそんなことそっちのけでラウンジの巨大な3D日本地図を立体めがねで見て喜んでいる。迫力あるんだよね。

スタンプを押し終え、地図ショップをのぞく。
ムム、これは「マッピーストラップ」!!!買っちゃいました〜!!!
それから地球儀の紙風船。なぜかウチの子達はこういうのが好き。

2階の常設展へと向かう。
ワープトンネルを抜けると、人の気配を感知して大陸移動の様子などの映像が流れる。
3Dバーチャルマップが面白い。画面を指でクルクルってやると、3Dの地図もそれにあわせてクルクル回転する。
それから地図を作ろうコーナーで、筑波山の等高線図を作ったり、ひょうたん島の断面図を作ったりする。「測量の日」イベントでは人がいっぱいで、やったことなかったのよね。
パソコンで地図パズルをやったり、クイズをやったりもした。
すいていていいわ〜。
ず〜っとここで遊んでいたいけど、「JAXA」に行く都合もあるからなあ。

最後に外に出て、地球ひろばの巨大な「日本列島球体模型」にのぼり、測量用航空機「くにかぜ」を見学して終了。
「JAXA」へGo!