[戻る]
■ もっともっといばらき リポート88 茨城県霞ヶ浦環境科学センター(3)2007. 5. 6

訪問日;2007.5.5

3度目の訪問になる「茨城県霞ヶ浦環境科学センター」。この日は「こども環境フェスティバル2007」が開催された。
いままで、ここの催し物に参加したことはなかったので、ものすご〜く楽しみ。休みの日だというのに早起きして行っちゃいました〜。

9時20分ぐらいにセンターに着く。駐車場はまだ余裕があったけど、次から次へと車が入ってくる。もうちょっと遅かったら止められなかったかも?

センターの中に入ってプログラムをもらい、クイズラリーの用紙をもらう。子どもだけなんだって!!!ううう〜。
早速展示を見ながらクイズに答えていく。問題は屋外にもある。
全部で5問。霞ヶ浦は日本で何番目の広さ〜、なんていうのから、センターのオリジナルキャラクター“ぴゅあちゃん”の正しい形は〜、なんていうのまであった。
5問解き終え、“ぴゅあちゃんストラップ”をGET。うう、かわいい〜〜〜!!!大人だって欲しいぃぃぃ〜!!!

そうそう、ここは「漫遊〜」のスタンプ設置施設だった。スタンプをペタペタ押してから屋外会場へ。

屋外会場ではまず外来魚の試食。ナマズのから揚げと天ぷら。まあ、ナマズだって言われなければ、柔らかくて鳥のから揚げ?それとも、魚のから揚げ?どっち???って感じだった。
ところで、ナマズって外来魚なの?ああ、アメリカナマズ!てっきりブラックバスの試食かと思ったんだ〜〜〜。無理か?

続いて「龍ヶ崎まいんコロッケ」。そういや、テレビでやってたなあ。小学生以下はおひとつサービス、というのでもらいに行った。
でもさあ、タダでもらって、ほかのはいかがですか〜っと勧められりゃ、買わんわけには・・・。
で、新作の野菜コロッケ・タケノコ入りとリンゴコロッケを買ってしまいました。
小心者です・・・。
まあ、野菜コロッケはタケノコ好きなので、結構いけると思ったけど、これは好き嫌いがあるかもね。リンゴコロッケはおいしかったよ。リンゴの味がして。

「土浦ツェッペリンカレー」。いつもは土日限定30食、なかなか口にできないとあって購入。
・・・、これ、・・・好みがあるかも・・・。ホテルのカレー系。家庭のカレーを食べなれている人には・・・。
レンコン、どこ???オクラとニンジンとジャガイモはあったけど。すりつぶしてあるのか〜???

さて、子ども達には「綿あめ」。目の前で作ってくれ、無料。それから「水ヨーヨーつり」。これも無料。うれしいね〜。もちろん、子どもがたくさん並んでた。

デザートは手づくりの野菜アイスクリーム。いちご、メロン、ミルク、紫芋、ニンジン、カボチャの6種類。メロンを食べたけど、おいしかった!!!コクがあって!

昼前に早々と昼食を済ませ、2階に行って体験教室。

まずは「アクリルタワシ教室」。アクリル100%の毛糸2本で、指編みをする。
こういうのは器用さがでるんだよね。きっと。苦手。子どものほうがうまい。

次は「マイバッグ教室」。無地のエコバックにスタンプをペタペタ押す。リンゴや葉っぱ、キノコ、ゾウさん、ひよこ、バラ、サッカーボールなどなど。かわいい手づくり消しゴム印がた〜くさん用意されていた。
子ども達、当然夢中になってスタンプを押す。
いい感じに仕上がったね!!!

「ペーパークラフト&ぬりえ」コーナーでは“ぴゅあちゃん”のペーパークラフトをもらって作成開始。はさみで切ってのりづけし、最後にスタッフのお姉さんにゴムをつけてもらって“ぴゅあちゃん”帽子の出来上がり!
オプションがついていて、ウインクした目にしたり、リボンをつけたりもできる。いいねえ〜。
結構時間がかかった。

1階に降りて「押し花しおり教室」へGo!と思ったら、終了していた。
材料が切れちゃったんだってさ。残念。
あ〜、早めにお昼食べたのがいけなかった???先に体験教室行っとくべきだった???
また次回。

再び屋外に行き、「竹とんぼ・竹ぼうき教室」へ。午後の部一番で竹とんぼ作成開始。
ホルダーに竹を入れ、カッターやナイフで削る。使い慣れない刃物に、四苦八苦。
「堅くて削れない!!!」
「薄く削るんだよ。少しずつ。」
「あ、そうか。ああ、大丈夫だ、削れる!」
「・・・!」
ナイフ、使ってないからね。我ら親世代もほとんど使ってないでしょう?じいちゃんばあちゃんの世代だよね。こういう遊びは。
あ〜、ちなみに鉛筆はナイフで削れます。小学生のときに、ケイベンカミソリで削ってた。電動シャープナーはあったけどなんかうまく削れるとうれしくて・・・!って、今考えるとケイベンカミソリ、コワ〜!!!
時間がないのか、見るに見かねて手伝っているお父さんもいらっしゃった。我らもそうしたいのはヤマヤマだけど、手伝わない。
怪我は心配だけどね。ホルダーに入れて削っているし、正しいナイフの使い方をしていれば怪我はしないんじゃないのかな、なんて思ってさ。何より、全部自分で作った〜って喜びを味わって欲しいじゃん!!!それに今日はいつもと違って時間もた〜っぷりあるし!
そうこうしているうちに1時間30分経過。やっと仕上がる。
しかし、ものすごい集中力だったね。夢中で竹を削ってた。な〜んだ、集中力あるんじゃない。勉強はすぐに飽きるのにさ。
で、できたての竹とんぼで広場で遊ぶ。結構よく飛ぶじゃん。やったね!!!

そろそろイベント終了時刻なので、退散。
最後に玄関で子どもは竹で作った笛を頂いた。いい音出るね。

半日、と思って来たけど、1日楽しめた。
マジックショーや金管アンサンブルコンサート、ドジョウつかみ、投網教室などもやってたよ〜。
「押し花教室」を体験できなかったのは残念。予想以上の人出だってスタッフの方がおっしゃっていたけど・・・。
まあ、子どものゴールデンウィークどっか連れてけコールに、親としてはどこに行っても交通費と食事代はかかる、だったら入館無料で体験もできていただきものまである、楽しめるこういうイベントはやっぱうれしいよね。