[戻る]
■ もっともっといばらき リポート175 JAXA 筑波宇宙センター(5) その12008.10.26

訪問日;2008.10.25

JAXA 筑波宇宙センター」は秋の特別公開。春の特別公開のときは体調不良で行けなかったからね。一年ぶりになる。早起きして出かけたよ。
駐車場には続々と車が入ってくる。

受付で頂いた袋の中を確認する。イベントマップ&スタンプラリーの用紙でスタンプ設置場所5ヶ所を確認する。ロケット広場から行くよ〜!
あっと、今年の来場記念品はオリジナルメモパッドだよ!

H-Uロケット実機の前にできた長蛇の列を横目に、1個目のスタンプを押す。
で、やっぱり長蛇の列が気になり、何だろう???ああ、クイズか!
解答用紙をもらってクイズに答え、全問正解すると色々なグッズがもらえる。JAXAオリジナルのピンバッジやホログラムシール、ポストカード、キーホルダーなどなど。
クイズはそんなに難しくないので、全問正解してグッズをもらう。人数分ゲットだア。
このグッズをもらうのに長蛇の列ができている!

続いてのスタンプはE-5追跡管制棟玄関前のところに設置してある。ここでスタンプを押し、追跡管制棟内に入る。
入口には大勢の人。高校生以下に、ここでもまたグッズを配布。気に入ったのを選んでもらえる。
JAXAのロゴ入りエコバッグももらったんだけど、ポーチに収まるタイプのもので、バッグを広げてしまうとポーチ部分は底になってしまうので、JAXAのロゴは見えなくなってしまう・・・。

壁に“SLRの説明”というポスター。えええっ、この人は!
一室で、スタッフの方がこの“SLR”について説明している。
“SLR”っていうのは、レーザーで人工衛星との距離を高精度で測る装置なんだって。

追跡管制ルームでは、“かぐや”から送られてきた月面の映像が上映されていた。ハイビジョン映像だよ。

まだ準備中のイベントもあって、人工衛星用のパラボラアンテナの写真展示を見て、追跡管制棟を出る。
外ではパラボラアンテナ模型による通信体験をやっていた。



つづく >>