[戻る]
■ もっともっといばらき リポート145 茨城県霞ヶ浦環境科学センター(4) その12008. 5. 7

訪問日;2008.5.5

この日は「茨城県霞ヶ浦環境科学センター」で「こども環境フェスティバル2008」が開催される。
会場に着いたのは9時40分ぐらいになっていた。

入場し、イベント案内をもらい、“おもしろ科学教室”の受付をする。
9時30分開場で15分ぐらいしか経っていないのに、午前の部50人は既に埋まり、午後の部に予約することに・・・。
12時30分からの小中学生限定の“霞ヶ浦ウルトラクイズ”の参加チケットをもらい、クイズラリーの用紙ももらった。

早速クイズラリー、と思ったけど、その前に、去年午前中で終わってしまい参加できなかった“子ども押し花体験会”へ行くベ!
場所を確認し、Go!
幼児はハガキ、小学生以上はコースターに、用意されている押し花をピンセットを使って置いていく。絵柄は自由。
出来上がるとパウチしてくれ、コースターは余分な部分を切って紐を通し、ハガキは壁掛けにしてくれる。
きれいにできてよかったね。
女の子が多いけど、男の子もチラホラ。
スタッフの方に、押し花って、新聞紙に挟んでやるんですか〜、って尋ねたら、今は専用のシートがあって、それに挟んで4日ぐらいでできるんだって。ハハハ、すごーい昔にやっただけなので。
でも、きれいな色が出る場合もあるけど、出ない場合もあるんだって。
この体験会をやるのに、準備が大変なんだあ!
すぐそばで“押し花展”をやっていたけど、作品がとても見事!
押し花を使って、こんなに豊かに表現できるんだねえ!いやあ、すごい!

さあ、次はクイズラリーをやるよ。
展示などを見ながら5問解き、受付で丸をつけてもうらう。
ぴゅあちゃんエコバッグGETだあ!!!
って、子どもだけなんです。クイズラリーに参加できるの!だから、かわいいぴゅあちゃんエコバッグもらえるのも子どもだけなのさ!

お〜っと、忘れるところだった。「漫遊いばらきスタンプラリー」。
スタンプ押さなきゃ。今年初めてのスタンプだよ!


つづく >>