[戻る]
■ もっともっといばらき リポート169 産総研 地質標本館(7)2008. 8.29

訪問日;2008.8.22

産総研 地質標本館」では、この日、年に1度の“化石クリーニング”。
受付をし、順番を待つ。子ども優先なので、我が家でも子どもだけ体験。去年よりもさらに体験できる人数、減ってるしね。

手順は去年と同じ。
まず、ビデオをみてから石をトンテンカン、トンテンカン、と割る。
で、出てきた葉っぱの化石を、専門の方に見ていただく。
んんん、なんだかわからない、珍しい葉っぱの化石だって。
研究用になり、代わりにお土産を頂く。
他の部分も割ってみて、葉っぱの化石が出てきた。

将来の夢は化石ハンター、そんなうちの子にはおもしろい体験。
出てきた化石が研究用になったのはうれしいような、ちょっぴり残念なような・・・。まあ、そういう約束だしね。
またいつか、珍しい化石を掘り当てられるといいね。

常設展は標本館クイズが始まった。“とりあえずみどころコース”、“岩石コース”、“化石コース”の3コースがある。“岩石コース”は中学生から一般向けで、“化石コース”は小学生向け。チャレンジしてみよう。

そうそう、「つくばちびっ子博士」のスタンプも押したよ。