[戻る]
■ ちょっぴり県外28 猪苗代 世界のガラス館(福島県猪苗代町)2009. 8.19

訪問日;2009.08.09

磐梯山の麓、猪苗代湖の畔に「猪苗代 世界のガラス館」がある。世界中のガラス製品が集められ、購入することができる。
中の撮影はできないので、外観だけです。

1階ではグラスやお皿などのガラス製品を初め、アクセサリー、インテリア、キーホルダーなど、様々。きれいだねえ。かわいいねえ。赤ベコや野口英世の置物なんていうのもあって、おもしろい。
たくさんありすぎて、何を買ったらいいか迷ってしまう。結局何も買わない。子どもたちはキーホルダーやビーズなどを買って喜んでいた。
アクセサリーの中にはベネチアンアクセサリーなど、ガラスケースに収められているものもあり、こちらはそこそこいい値段です!
1階は吹きガラスの工房ものぞけるようになっている。ああ、「安曇野アートヒルズミュージアム」の吹きガラス体験、思い出すねえ。

2階はガラス工芸作家の作品が並んでいて、とても庶民には手が出ないようなお値段が付いておりました。うひょ〜、7桁のもある!!!
割ったら大変、と気を使いながら見て、とても疲れる。子どもたちにも“近づいちゃいけないよ!!!”顔が引きつる!

入口付近で空クジなしの500円くじがあり、子どもが引いてみると末等より1つ上が当たった。ガラス細工の製品から2個選べる。まあ、よかったねえ。1個500円以上してたよなあ。

敷地内にハンドリューター体験工房があり、オリジナルグラスを製作できる。1,050円からで、中は体験する人で混雑していた。

このほか、敷地内にはクリスタル館、猪苗代だんご館、猪苗代お菓子館、猪苗代地ビール館がある。
これらが一同に集まるからか、駐車場はほぼ満車状態。繁盛しているねえ。

お昼時なので、地ビール館でお昼を食べよう。
ここは1階がお菓子館で、2階が地ビール館になっている。
レストランの窓からは磐梯山が雲間から顔を出し、いい眺めだなあ。っと、写真撮るの忘れた!

地ビール館の外のガーデンコーナーではソフトクリームやオリジナルソーセージを売っている。地ビール味のソフトクリームがあって、アルコールは入っていない、ってことなので買ってみた。おいしいけど、ホントにアルコール入っていないのかなあ???

ガラス館や地ビール館などで購入したレシート5,000円以上で1回、大抽選会に参加できる。気合を込めてガラガラポン。
ハハハ、参加賞でした。インディアンの幸せをキャッチするお守りだって。幸せをつかめるといいね。

さあ、混まないうちに、茨城に帰るよ!