[戻る]
■ もっともっといばらき リポート229 つくばエキスポセンター(7) その12009. 8.22

訪問日;2009.08.15

つくばエキスポセンター」の科学教室では12日から“DNAストラップ”が作れる。それからムシテク展のイベントとして、“メタル昆虫”も作れる。第三休憩室に行き、両方とも整理券をゲット。

まずは“DNAストラップ”から。
1個200円を支払い、ビーズの色を選んで材料を確認し、製作スタート。
スタッフの方に教わりながらビーズを規則正しく通していく。
小さいビーズと大きいビーズの組み合わせ。色違いの大きいビーズはDNAを作っている塩基(えんき)を現している。
材料の大きいビーズを全部通し終えると、ワイヤーの処理をし、最後にネジって完成。二重らせん構造になった!!!

第三休憩室では“メタル昆虫”のうち、クワガタムシを作れる。カブトムシは2階のムシテク展会場前の廊下。ほかの2種類(アトラスオオカブトとサソリ)はキットの販売のみ。
子どもたち、クワガタムシを作るよ。1個1,000円を支払う。
材料を確認し、説明書を見ながら作る。
細かい。折れたら大変。慎重に。
まあ、子どもは元気に作る!
スタッフの方に助けてもらいながら、なんとか完成!カッコいいよ〜!



つづく >>