[戻る]
■ ちょっぴり県外41 田んぼアート稲刈り体験(2)(山形県米沢市) その12010.10.11

訪問日;2010.10.10

家を出るときは土砂降りの雨。天気予報では、午前中は曇り。予報通り、米沢に着く頃には雨が止んでいた。
そう、今年も申し込んじゃいました。「田んぼアート稲刈り体験」!(参照;ちょっぴり県外32 田んぼアート稲刈り体験
だってさあ、図柄が“花の慶次”なんだよ〜〜〜!!!
慶次郎が大好き!な子供たちは当然の様に、米沢に稲刈り行くよね!だってさ。
まあ、高速は1,000円だからなあ。

米沢に着いて、まずは稲刈り前の田んぼアートを見に、展望台へ。ライブカメラがあるのでWEBでも見られるけど、やっぱり実物見ておかないと。
田んぼには稲刈りスタッフの方たちが、何やら作業をしている。
周辺部分は既に刈り取られ、ところどころ水溜りも見える。前日からの大雨で、相当ぬかるんでいるなあ。

三沢コミュニティセンターで受付をして体験料を支払い、昼食の引換券と小野川温泉入浴券の“夢ぐり(ゆめぐり)”シールを受け取る。
開講式には上杉景勝マスコットキャラクター“かげっちさま”が駆けつけた。あれ、前田慶次マスコットキャラクターの“けーじろー”じゃないんだあ???

開講式が終わり、みんなでゾロゾロ稲刈り会場へと向かう。
分厚い雲の隙間から、時々青空が見える。晴れるかあ?

会場に着き、去年と同様、田んぼアートをぐるりと囲んで記念撮影。展望台のカメラに向かって、みんなで手を振る。去年、記念撮影した写真はシールになって、後日受け取るお米の袋に貼ってあった。
それから稲刈り用の鎌を受け取り、稲刈りの説明を聴く。



つづく >>