[戻る]
■ もっともっといばらき リポート322 アクアワールド茨城県大洗水族館(3) その12011. 5. 1

訪問日;2011.04.29

アクアワールド大洗」も震災後しばらく閉館していたけど、4月1日から開館。4月29日から5月5日まで、元気・笑顔プロジェクト第1弾として「こどもフェスティバル2011」が開催される。
そしてこの日、4月29日は、“さかなクン”がオーシャンライブに登場するっていうじゃな〜い。午前と午後2回、各回先着800人。早起きしてお出かけだあ!!!

早めに大洗に到着したので、大洗駅に寄って、前売券を購入。1割引で購入できる。中学生以下はゴールデンウィーク中入場無料とのことなので、大人のみ。うれしいねえ。

入口のところには、既に人が多数並んでいる。
ムムム、みんな“さかなクン”狙いか???でも、800人はいないなあ。

しばらく待つ。海風が冷たい。
アクアワールドのオリジナルキャラクター登場。子供たちに人気。
9時少し前、建物内に入り、チケットを持っている人の列と購入する人の列と、2手に分かれて並ぶ。チケットを持っている人の列に並び、9時になってやっと入場。
で、オーシャンシアターにダッシュした。

ここでも、また並ぶ。約20分。ショー開始30分前になったので、シアター内部に入り、席を確保する。

前のほうの列の方は水がかかることがあります。
と、オリジナルのレジャーシートを販売。
水がかかります席に座ってしまったので、レジャーシートを購入した。

写真、動画撮影禁止です〜、のアナウンス。
なんてこったい、残念!

9時50分。ショー開始の時間。
“さかなクン”登場。あの甲高い声で、テレビで観るのと同じ格好で。子供たちに握手を求められ、大人気。

初めはクイズ。
“さかなクン”が模造紙に魚のイラストを描き、指名された子が答える。
イラストを描き終えると、その魚の解説をしてくれる。
そして、クイズに答えた子はサイン入りのそのイラストをプレゼントされる。いいなあ。
クイズは4問。ネコザメ、エイ、マンボウ、ヒラメ。みんな元気に手を上げるけど、指名されないんだなあ!

続いては“さかなクン”と観客2名がイルカのトレーナーを体験する。
選ばれた観客2名は、偶然座った席にオリジナルキャラクターのステッカーが張ってあった幸運な人たち。いいなあ!

最後に、“さかなクン”は雨合羽を着て再登場。
イルカたちの豪快なジャンプの着水で跳ね上がった水しぶきを、全身で受け止めていました。

これで45分のショータイムは終了。
“さかなクン”を間近に観られて、子供たちも満足、でした。
写真を撮れないのが残念だったけどさあ!
撮影禁止にするなら、ショーのあとに記念撮影会をするとか?有料でさ!あちこちの施設でやってる、お写真撮りますよ〜、気に入ったら買ってください!的なのでもいいし〜!(ムムムと思いながら、大抵は買ってしまう!)
“さかなクン”の描いたイラストのグッズを販売するとか?今時だから、チャリティーでさ!飛ぶように売れるんじゃあ???著書の販売もいいよね!

そういえば、偶然座った席にもう一つのオリジナルキャラクターのステッカーが張ってあった幸運な人たち10人、何かお楽しみがあったみたいだけど、何いただいたのかなあ?いいなあ!


つづく >>



ホームページはこちらから;「アクアワールド大洗