[戻る]
■ ちょっぴり県外51 国立西洋美術館(東京都台東区上野公園)2011. 7.15

訪問日;2011.07.10

国立西洋美術館」は初めて訪れる施設。
展覧会、“大英博物館 古代ギリシャ展 究極の身体、完全なる美”を観に行った。

今回の展覧会は、大英博物館の古代ギリシャ・ローマコレクションの中から身体を表した130点以上もの彫刻や壺絵が展示されている。しかも〜、身体美の極致とも言われるギリシャ彫刻の傑作“円盤投げ(ディスコボロス)”は日本初上陸だっていうじゃな〜い!なかなか大英博物館まで行っては観られなかっぺ?チャンスだ!!!

展示は古代オリンピックのアスリートたちの彫刻、ギリシャ神話の神様たちの像、古代オリンピックの競技の様子が描かれた壷など。
“円盤投げ(ディスコボロス)”は小部屋の中央にド〜ンと展示されていて、正面からだけでなく、横からも後からも、観ることができるようになっている。
古代オリンピックの様子を描いた映像も見ることができておもしろい。
まあ、写真が撮れないので、・・・。

公式ホームページをご覧になってからお出かけしましょう。また、子どもは子ども向けガイドを頂けるので、それを活用して観るとよいでしょう。

ミュージアムショップ。展覧会の図録2,300円也。いいお値段です。
公式カプセルフィギュア全6種類のガシャポンにチャレンジ。1回400円。なんと、“円盤投げ(ディスコボロス)”が出た!ラッキー!!!海洋堂のフィギュア、さすがに出来がいい!人気が高いらしく、スタッフの方のカプセル補充が間に合わないくらいだったなあ!
このほか、クリアファイルなどを購入して、終了です。
興味のある展覧会があったら、また来たいね。