[戻る]
■ もっともっといばらき リポート332 産総研一般公開(6)2011. 7.25

訪問日;2011.07.23

国立環境研究所」を出て、「産総研つくばセンター」へと向かう。
3時20分、受付をする。

つくばちびっ子博士”のスタンプを押しに、地質標本館へ向かう。 “漫遊いばらきスタンプラリー”のスタンプも押す。地質標本館内は大勢の人で大混雑。
で、外で火山の噴火の実験を見たり、地下水の実験を見たり、・・・。

サイエンススクエアつくばでも “ちびっ子〜”のスタンプを押す。

何か体験できるもの、ないかなあ?
C会場に行ってみる。
“高分子で工作をしよう”というコーナーに子どもたちが並んでいた。温めるとやわらかくなる樹脂で好きな形をつくり、ストラップを作れる。
よし、ここに並ぼう。
なかなか進まない。時間がかかる工作のようだ。
4時5分前。ここから後の方、4時終了なので、〜云々。
体験できなかった。なんてこったい!
替わりに、家で作れるようにと材料を頂いた。

こんなとんでもないリポートになってしまった!全くもってなんてこったい!の連発。
来週の「食と農の科学館」の一般公開は早く起きて出かけるぞ!でもって、た〜くさん体験するぞ!(子どもたちが!)