[戻る]
■ もっともっといばらき リポート342 KEK高エネルギー加速器研究機構(5)2011. 8.31

訪問日;2011.08.22

つくばちびっ子博士”ももうひとがんばりだ。
KEK高エネルギー加速器研究機構」も一年ぶりかなあ?入館して、“ちびっ子〜”と“漫遊いばらきスタンプラリー”のスタンプを押す。

“電子ビームを曲げてみよう”という新しいのが入ったそうなので、楽しみにしていましたが、なんとなんと、調整中。おいおい!すご〜く残念ですねえ。
ボールコースターなど、子どもたちはいつもの科学オモチャで遊びました。

まあ、放射線ラボというコーナーが気になるかな!放射線測定器がいくつか置いてある。
放射線の種類や測定の目的によって、放射線測定器も異なるんだとか。GMサーベイメータは電離作用を利用した測定器で、ベータ線とガンマ線を測定する。ガンマ線を測定するNalシンチレーションカウンタやアルファ線を測定するZnSシンチレーションカウンタは蛍光作用を利用した測定器だそうです。
ベータ線とガンマ線を出すラジウム温泉の素、ベータ線を出すグローランプ、アルファ線とガンマ線を出すマントル(ランタンの灯芯)、アルファ線とガンマ線を出す煙感知器が用意されていて、測定器で放射線を計測できるようになっている。

9月4日は一般公開。残暑厳しいんだよねえ。今年もどうしようかねえ!