[戻る]
■ ちょっぴり県外78 恵林寺(山梨県甲州市)2012. 6.24

訪問日;2012.06.17

山梨、最後は「恵林寺」。武田信玄公の菩提寺であるとともに、柳沢吉保公の菩提寺でもある。
本堂の拝観料は大人300円だけど、信玄公宝物館(大人500円)との共通券は700円になる。

本堂。
うぐいす廊下を歩く。
明王殿を通る。武田不動尊坐像と二童子像が安置されている。この不動明王は信玄公が生前に対面で摸刻させたらしい。等身大。
信玄公の墓所を見る。
柳沢吉保公の墓所も見る。
国の名勝指定を受けている庭園を眺める。
で、一周して終了。

信玄公宝物館。
信玄公の肖像画やら武田軍旗「孫子の旗」やら武田24将図やら、信玄公ゆかりの品々がた〜くさん展示されている。
また、柳沢吉保公ゆかりの品々も展示されている。吉保公は江戸幕府五代将軍徳川綱吉の治世、御側用人から老中首座にまで出世した。譜代大名でもある。柳沢氏は甲斐源氏武田氏一門である甲斐一条氏の末裔らしい。
丁度、松本楓湖(まつもとふうこ)の24将図が展示してあった。山本勘助、見られてよかった。(参照;もっともっといばらき りポート365
クリアファイルや史跡めぐりマップを購入して、宝物館終了。マップの裏表紙には松本楓湖の山本勘助が載っている。

信玄公ゆかりの地は、山梨にはまだまだある。見切れないなあ。次回だね。楽しみだ。