[戻る]
■ もっともっといばらき リポート72 大洗わくわく科学館2006.10.29

訪問日;2006.10.?

大洗わくわく科学館」は「アクアワールド茨城県大洗水族館」から車で20分程度。
近くにできた大洗アウトレットモールで近隣は少々混雑気味。
入館料を払って入館。今年の8月から有料施設に。もっと早く来ればよかったね。受付で「かがく〜」のスタンプを押す。

1階は「海底の世界」。「ウォーターサイエンスゾーン」では「水レンズ」や上から流れ落ちる水が上がっていくように見えるマシンなどで遊ぶ。

他には「作る部屋」があって、体験教室になっている。「わくわく体験教室」は土日祝日等に工作教室、パソコン教室、実験教室のいずれかが開かれる。参加費100〜300円程度。「超伝導の不思議」や「パソコンで図表を作ろう」など、わくわくする科学を体験できる。小学校3年生以上を対象にしたものが多いけど、1年生でも参加できるものもある。興味のあるキッズは参加してみよう。ただし、予約が必要。
この体験教室がない週末等には「かんたん工作」が開催され、紙トンボやブーメランを作れる。こちらは予約なしでOK。

2階は「海上の世界」。「海水の性質」では直径30センチぐらいの大きい石が浮くのを見たり、「海で生じる現象」ではうずや竜巻のでき方を実験。「試す部屋」は「光の実験室」になっていて、色の三原色などを体験。それからパソコンで人魚伝説や怪物などのお話を見ることができる。

結構おもしろいので、子ども達も大人たちも遊ぶ。

3階の展望デッキで外を見る。海岸に巨大な客船らしきもの発見。なんだろうね。

閉館時間なので科学館を出る。
外の広場では大勢の子ども達が、広い芝生で追いかけっこしたり、長〜い滑り台で遊んだり、小さい石の滑り台でも遊んだりしている。近所の子ども達の遊び場になっているのね。
もちろん、うちの子達も遊ぶ。帰ろうといっても聞かないのよね。
暗くなってきてやっと車に戻る。こういうの、ホント楽しいんだよね、子どもってさ。学んで遊んで、とっても大事だよね。