[戻る]
■ もっともっといばらき リポート12 産総研 地質標本館2006. 7.28

訪問日;2006.07.22

続いて同じ敷地内にある「地質標本館」へ。
日本で唯一の地学専門の総合博物館。

ここにも「つくばちびっ子博士」のスタンプが設置してある。4個目のスタンプ。
それから、TXの開業1周年記念「TXわくわく!スタンプラリー」のスタンプも押せる。
忘れてはならない、ここは「かがく大好きスタンプラリー」のスタンプ設置施設。

特別展「美しい砂の世界−不思議な砂・美しい砂・役に立つ砂−(平成18年7月22日〜9月24日)」開催中。
鳴り砂を鳴らせたり日本一美しい砂に触れたりする体験ができる。
鳴り砂は石英を多く含み、かつきれいな砂であること。コップに入った砂を棒でつくとキュッキュッときれいな音がした。
ほかにはつくば周辺の砂のポスター展示など。

常設展は富士山地質立体模型などがあったが、ゆっくりしていられず、終了。

「地質標本館」も「つくばサイエンスツアー」の見学施設のひとつ。
普段から予約なしで見学ができ、見学ツアーもある。団体の場合は予約が必要。
見学ツアーは岩石薄片の世界を体験できるようなので、次回はゆっくりとツアーに参加しよう。